エステサロンの写真撮影

エステサロンに通うのは大半が女性です。

男性向けサービスよりもより、写真に気を使う必要があります。

特に大切なのがエステサロンの雰囲気です。

エステサロンは競合他社が多いので、ほとんどの女性はスマートフォンでホームページを見て、

サロンの雰囲気や施術内容をしっかりと確認しています。

お客様がエステサロンを選ぶ決め手

あなたのサロンでしか提供できない強みをわかりやすくPRすることがお客様に選ばれる決め手になります。

しかし、商品のように形の無いエステの施術は、文字だけで魅力を伝えられません。

お客様がエステサロンを選ぶ決め手となるのは、次のようなものがあります。

  1. 口コミ
  2. 広告
  3. ポータルサイト
  4. インターネット

口コミは信頼性が高いのですが、クレーマーのようなお客様に当たってしまうと、

あまりよくありません。

広告は大手ほどお金をかけられるので、資金力がモノを言います。

ポータルサイトは、手数料も高く、掲載できる情報も限られています。

実はまだインターネット(ホームページ)を活用しているエステサロンは少ないようです。

ホームページであれば、あなたのサロンの売りをしっかりと伝えることができます。

その時に、大切なのが写真です。

写真のメリット

写真はあなたの「強み」をお客様に直感的・効率的に伝えることができるすぐれたツールです。

写真のメリット

  • 施術の様子を伝えることができる
  • サロンの雰囲気を感じてもらえる
  • エステティシャンの人柄を感じてもらえる
  • 来てほしい客層を絞り込める
  • 安心感を与える

受けて見ないと分からないカタチの無いサービスだからこそ、

写真は重要です。

写真撮影をスムーズに進めるコツ

写真代をできるだけ安くしたい。そんな気持ちはよく分かります。

私がお客さんだったらそうしたいと思いますから。。

そこで写真が長引いてしまう原因と、それを事前に防ぐコツをお伝えします。

  1. 撮影リストを作る
  2. 片づけをする
  3. 笑顔の練習

撮影リストを作る

「他に何か撮るものがあったかなー」とクライアント様が
なやまれるケース、途中でパッと思い出すようなケースです。

あれをたのもう、これも撮ってもらうと実は撮影対象が多くて

撮影日当日に困る方がとても多いです。

  1. 事前に撮影リストを作っておく。
  2. 撮影リストは、優先度の高い順番に並べておく。

これだけでもずいぶん違いますよ。

通常エステサロンでよく撮影するのは次のようなものです。

  1. 外観
  2. 道案内
  3. 内装(玄関・窓口・待合室・施術室など)
  4. 設備(機械やベッドなど)
  5. 問診風景
  6. 施術風景
  7. オプションサービス風景
  8. 商品撮影(ボディケアなど)
  9. 代表者写真
  10. スタッフ写真
  11. 集合写真

ぜひ参考にしてください!

片づけをする

綺麗に写すためには、背景が意外と重要なポイントです。

背景はスッキリとさせることが原則です。

背景に邪魔なものがあると、結構目立ちます。そして、被写体への興味を削いでしまいます。

関係の貼紙や、施術やサロンの雰囲気にそぐわないものは、

撮影の際によけてもらうことがとても多いです。

例えば、

  1. ゴミ箱を見えないところに片づける。
  2. サロンや施術に関係の無いポスターや掲示物を剥がす
  3. 撮影する場所にはできる限り関係の無い物を置かない、
  4. 鏡やガラスを綺麗に拭いておく(最後に乾拭きがお勧めです)

逆に置いておくとイメージが良いのは、

お花や観葉植物です。

無難で清潔または、爽やかなイメージなら観葉植物。

可愛らしい雰囲気や演出をしたい場合はお花。

お花に関しては少し注意が必要です。

  • 原色系の目立つものを置くと、被写体が目立たなくなる。
  • サロンのイメージと合わせたものを置く。
  • 大輪の花だと目立ちすぎる可能性がある。

無いとは思いますが、枯れた花や茶色い葉っぱが目立つようなものは、

植物であってもよけておいた方がいいです。

笑顔の練習

意外と時間がかかるのが、代表者やスタッフ社員、集合写真です。

基本的にモデル活動などをされていない限り、レンズを向けられるととても緊張します。

すぐに笑顔が出ないです。

顔写真は今までのパターンですと、慣れないうちの最初のショットが捨てショットになるのは

ほぼ間違いありません。

笑顔慣れしている人で5分、慣れていない人で15分くらいかかります。

写される人次第ですが、。事前に鏡に向かって笑顔の練習をいただければ早く終わります。

どんなイメージで写りたいか?

と言うことも大切です。

笑顔であれば、歯が見える程度に笑うことをお勧めします。

特に男性は、笑顔が苦手で写真に慣れていないことが多いのでたくさん練習が必要です。

エステサロン写真撮影リスト

サロンの案内に最低限必要な写真をまとめました。どういう写真が必要なのか分からないという方はぜひご利用ください。

使える写真館はエステサロンの写真に強い

使える写真館は、エステサロン様の出張写真を多数ご依頼いただいています。

特に多いのは、ホームページの開設やリニューアル、雑誌などに載せるPR用写真などの際に

ご用命を頂いています。

エステサロンは写真でひきつけなければいけない

エステサロンは競合がとてもに多い業界です。

資格を取得して、独立する女性が多いので、すでに業界は飽和状態です。

雰囲気の良い写真を掲載して、まずは良い第一印象を与えることが、

集客につなげる重要なポイントです。

施術内容をしっかりと見せる

使える写真館は、実際に商品が無い、難しい技術やサービスを提供している業種の

写真撮影が得意です。

撮影中は施術に関する質問をたくさんしますが、それは技術の特徴を捉え、

写真にしっかりと収めるためです。

施術内容をしっかりと詳しく見込み客に伝えることが、見込み客の不安を解消し、

施術に期待を持ってもらい、集客につなげることができます。

ポイントです。

エステサロンに必要な写真

エステサロンでは次のような写真を撮影します。

  • 施術風景
  • スタッフプロフィール写真
  • 店舗の外観と内装
  • ベットや治療機器などの院内設備
  • 賞状や資格証
  • 問診風景

以上を参考にして、撮影リストを作成していただくことをお勧めします。

撮りこぼしすることがありませんので安心です。

特に施術風景は、お客様が数あるエステサロンの中からあなたのサロンを選択する

決め手になるので特に重要です。

エステサロンの写真撮影のポイント

エステサロンに求められることは2つあります。

治療という観点で見ると整体院や接骨院と似ていますが、

お客様が日常生活に困っているというわけではなく、「美を追求」

しているという点が異なります。

2つの観点から写真撮影を行います。

  1. 美しくなるための施術や治療
  2. 癒し

美しくなるための施術や治療

エステに求められる「美の追求」は色々なかたちがあります。

痩身、美白、脱毛、バストケア、ブライダル、リンパ、アンチエイジング・・・・

  • 依頼主様のエステサロンが何を売りにしているのか?
  • どのような技術が優れているのか?
  • どういった施術プランがあるのか?

他のサロンとの違いをしっかりと伝えなくてはいけません。

ホームページを見た女性が、

こういう施術を受けるんだ!

私はこんなサロンに出会いたかった!

と感じてもらえることを目標に写真を撮ります。

使える写真館では、実際の施術を行ってもらいその様子を撮影することが

多いです。

その中で、手の動かし方や施術のポイントを聞き取りながら、撮影

を進めて行きます。

使える写真館では、施術の様子が自然に伝わる写真を心がけます。

施術をやっているふりをさせて写真を撮影するカメラマンもいますが、

やはりポーズだけでは力の入れ方なども不自然になります。

写真を見ると、不自然な動きは見る人になぜか伝わってしまいます。

癒しを求めている

内装も重要な要素です。

清潔感とともに癒しの空間である雰囲気作りが重要です。

エステサロンには「美の追求」とともに日頃の疲れの「癒し」を

求めてくる方が多いのではないでしょうか?

エステサロンは訪れるお客様が日頃の忙しさを忘れて、ゆったりと

癒しのひと時を過ごしていただくスペースです。

お客様がリラックスできる雰囲気が重要なポイントです。

 

自宅サロンは生活感に要注意

エステサロンは空間の演出がとても大切です。

特に、自宅サロンは生活感を出さないように注意が必要です。

撮影当日は、撮影をするカウンセリングルームや施術室から、

生活感を感じさせるようなアイテムを全て部屋から出しておいてください。

出せない場合は、カーテンやパーテーションなどで目隠しをすることを

強くお勧めします。

写真では目立たないように思いますが、意外とお客様は見ています。

その1点だけでお客様の気持ちが冷めてしまうととても勿体ないです。

エステサロンのモデル選定の方法

お金を浮かせるために、友人や知人に頼む方もいらっしゃいますが、写真はエステサロン

選びの決め手になるものです。

可能な限りモデル選びは慎重に行いましょう。

また、年齢層など対象者が特化している場合は、

ターゲットの年齢層に近いモデルを選定することをお勧めします。

例えば、40代女性を対象にしているサロンなのに、20代女性が

だとモデルだと違和感を感じませんか。

理由は、ホームページを見る人が治療を受ける可能性がある

見込み客だからです。

 ホームページを見る人は、「こういう施術が受けられるんだわ。

とモデルに自分を重ねて疑似体験をします。

特にモデルは一般的な美人を選ぶといいでしょう。

写真の見栄えも良いですし、「美」のサービスを売りにする

エステサロンのイメージも崩れません。

肌のきれいなモデルを選びましょう

エステは基本的に肌を露出した部分の撮影が多いので、施術の際に、

できる限り施術するポイントの肌がきれいなモデルをご選定ください。

写真の見栄えが大きく変わります。

特に施術部分の肌がきれいなモデルさんがいいです。

選定時に肌の状態を確認させてもらいましょう。

予算の都合で、どうしてもモデルの手配が難しく、友人や知人に

頼まざるを得ない場合は、写真の修正も承っています。

お気軽にご相談下さい。

エステサロン写真撮影の当日までの準備

撮影当日までに次の事をしておいていただくと、

写真撮影をスムーズに進めることができるため、撮影時間を

めいいっぱい有効に使えます。

電話やお問い合わせ時にもお伝えしていますが、次のような

ご準備をできる限りお願いします。

  • 関係性の無い壁の貼り紙ははがしておく
  • 背景にポスターや手書きの貼り紙が多いと、目立ってしまいます。
  • ガラスや鏡などは拭いておく
  • ガラスの汚れは反射して目立つ可能性があります。特に砂埃や水垢汚れは注意です。
  • ゴミ箱やケーブルなどは隠しておく
  • 撮影をする施術室やカウンセリングルームなどのゴミ箱は隠しておいてください。
  • テーブルの上に施術と関係の無いものを置かない
  • テーブルの上はできるだけスッキリさせるのがお勧めです。
  • ベッドシーツは綺麗なものを用意する
  • 当日施術するベッドのシーツ、まくらカバーなどは綺麗にしておいてください。
  • 玄関と受付を特に綺麗にしておく
  • 玄関や受付も撮影します。お客様が最初に見る場所ですので、キレイにしておいてください

植物などは邪魔になりません。

さりげなく、お花などを飾っておくと良いでしょう。

もしご不明な点がありましたらお気軽にお問合せ下さい。

ホームページ用写真撮影

使える写真館は、エステサロン様からホームページの開設やリニューアルをする際の撮影を

多数ご依頼をいただいています。

ホームページ写真に必要なポイントをしっかりと

押さえた写真を撮影できます。

ホームページに必要な写真を撮影枚数無制限で、トータルで撮影できます。

時間制ですので、追加料金や別途オプション料金は全く発生しません。

写真に関することなら何でもお問合せください TEL 052-766-6794 9:00-21:00

出張写真ご利用いただいたお客様の声はこちら

メディア採用事例

出版物の表紙の写真

女性起業支援を行っている経営者であり、

東久邇宮文化褒賞を受賞された山口マキ様の著書の表紙の写真を撮影しました。

その他のメディア採用実績はこちら

ホームページ写真活用事例

使える写真館はホームページ用写真が得意です。

ご活用事例を掲載します。

ホームページへのアクセス数や来客数が増加したと嬉しい報告をいただいています。

女性支援研究所ホームページ

プロフィール写真やセミナー写真から、本の表紙の写真まで撮影させていただきました。

その他のホームページ用写真撮影の実績はこちら


ご紹介して頂きました

クライアント様のブログでご紹介していただきました

女性支援研究所 山口マキ様

 

Little Amethyst LOON

たか太郎ブログ

不二流体術名古屋道場

出張写真撮影対応エリア

東海地方(愛知・岐阜・三重)を中心としたエリアが主要対応エリアとなっております。

愛知・岐阜・三重地区出張エリア

愛知(名古屋市中区、千種区、東区、中村区、西区、熱田区、昭和区、瑞穂区、中川区、南区、港区、守山区、緑区、名東区、天白区)、あま市(七宝町、甚目寺町)、稲沢市、北名古屋市、日進市、愛西市、瀬戸市、日進市、一宮市、知立市、刈谷市、岡崎市、春日井市、清須市、津島市、豊田市、
安城市、江南市、豊橋市、豊川市ほか愛知県全域、岐阜(岐阜市、大垣市、多治見市、瑞浪市、恵那市、関市、羽島市、各務原市ほか美濃地方を中心とした地域),,三重県全域(いなべ市、桑名市、四日市市、鈴鹿市、津市、名張市、伊賀市、松阪市、伊勢市、熊野市、尾鷲市、志摩市、南伊勢町ほか)

大阪・神戸地区出張エリア

神戸市(垂水区・須磨区・長田区・兵庫区・中央区・灘区・東灘区・北区・西区)、明石市、尼崎市、伊丹市、宝塚市、川西市、三木市、大阪市(北区、中央区、西区、天王寺区、浪速区、福島区、都島区、淀川区、阿倍野区)、豊中市、池田市、吹田市

出張写真内容

ビジネス向け出張写真

ホームページ用写真、施術写真、店舗写真、商品写真、プロフィール写真、イベント写真、講演写真、料理写真、建築写真、施工写真、竣工写真、ドローン空撮

家族向け出張写真

七五三、お宮参り、結婚式、パーティー、結婚式二次会、フォトウェディング、家族写真、入学式、大学卒業、十三祝い、お誕生日、マタニティフォト等、喜寿、米寿、傘寿のお祝い、葬儀

シェアお待ちしています!

PAGETOP
Copyright © 使える写真館 All Rights Reserved.