使える写真館では、福岡のカメラマンを募集しています。

福岡市内とその近郊に出張できるカメラマンであれば資格・経験は不問です。

採用時点でプロでもアマでも構いませんし、他の写真館に登録していてもOKです。

出張カメラマンの待遇改善をめざします

近年、カメラの性能が飛躍的に向上し、どんな人でも比較的良い写真が撮れるようになりました。

その結果、カメラを趣味にする人が増えました。これは裾野が広がるのでとても良い事だと思います。

しかし、一方で写真撮影の低価格化が急激に進んでいます。

 

その原因のひとつが週末カメラマンです。

人に喜ばれたいという気持ちはありますが、その根底にあるのが「自己満足」です。

大手の業者もその週末カメラマンに目を付けて、登録制サイトを立ち上げ出張カメラマンとして

派遣をしてます。自己満足が根底にあるので、報酬が安くてもにはあまり文句は言いません。

 

よくも悪くもカメラマンには資格がありません。

その結果、いわゆる写真の上手な週末カメラマンが小遣い稼ぎで、
カメラマンを名乗り、撮影をしています。

 

カメラで生計を立てているカメラマンから見れば、

移動、交通費、機材維持費を考えたら、とても厳しい金額です。

それでも週末カメラマンは、他に収入があるので安くても良いから請けおいます。

 

使える写真館にも値切ってくるお客様がいますが、そんな場合はこう答えます。

 

「安い出張写真は他にたくさんありますから、そちらをご利用ください」

 

使える写真館ではプライドを持って、カメラで生計を立てるカメラマンを応援します。

 

カメラマンに写真撮影を楽しんでいただきたい

良い写真を撮るためには、カメラマン自身が撮影を楽しまなければいけません。

 

どうもカメラマンを道具として考えている会社が多いようで、ある格安結婚式サイトを運営する

会社から仕事を請けているカメラマンは、事前に伝えられなかったことを結婚式場の人から

直接文句を言われることが多いため、精神的に本当に辛いと言っていました。

運営会社があまり結婚式場に確認をせずに派遣しているのが理由です。

運営会社は、カメラマンに丸投げ。

カメラマンに無理をさせる「道具のような使い方」、「他には変わりはいるぞという」
風土が横行しているように思います。

 

使える写真館ではカメラマンに気持ち良く撮影をしていただくために、

依頼主の方のご要望などを事前に確認しています。

その上で、カメラマンの方に案件をご案内しています。

 

カメラマン自身が撮影を楽しめないと、結果的に良い写真は撮れません。

創業時は、実際に私が現場に立って撮影をしていましたので、カメラマンの

気持ちはとても良くわかります。

カメラマンは信頼するパートナー

1人のお客さんよりも、1人のカメラマンを大切に。

これが私のモットーです。

お客様は別の方に来てもらえばいいですが、使える写真館を信じて募集に応募

していただいたカメラマンには心から感謝しています。

私は、まじめにプロとしてプライドを持って撮影をしている方々に
対して、そういったにわかカメラマンと同じだとは思っていません。
ただ、真正面から戦っていては、社会環境には勝てないので消費者の
意識の差を埋めることはできません。
私は、写真ではなくカメラマンの技術を消費者に分かりやすく伝え、
その価値を売っていきたいと考えています。
ここに気づいている業者はまだ多くは無いと思っています。
撮影現場で感じたことや、こんなこともできるのでは?
と思うことがあれば、ぜひ私に挙げてください。
カタチにします。
そして、顧客に満足を与え、そして多くの報酬を受け取って
頂けるようにしていきます。
カメラマンの技術は、今後も必ず必要とされるのは
間違いありません。

カメラマンの収入と待遇をより良く改善することが、結果的に良い写真につながり、

お客様からも高い評価を頂けることにつながると信じています。

 

ありがたいことに、使える写真館は登録していただいているカメラマンが

良い人ばかりでとても恵まれています。

これからも登録していただいている皆様とお仕事を
したいと強く思っています。
ぜひ、福岡のカメラマンのみなさまと良いご縁を作りたいです。

 

カメラマン登録は無料

使える写真館のカメラマン登録は一切無料です。

他との掛け持ちで構いません。案件があった時にその都度ご案内します。

使える写真館に向いているカメラマン

使える写真館で求めるカメラマンは、アート性よりもドキュメンタリー性が高い方が望ましいです。

使える写真館で依頼の多い写真は、ホームページ用写真です。

 

ホームページ用写真で大切なのは、ホームページを見た意人がどう感じるか?

ということなので、伝えたい事を伝えられる写真が大切です。

どんなに素晴らしい写真を撮るカメラマンでも自分自身の芸術性を求める方は使える写真館には向きません。

 

また、スタジオでしか写真を撮ったことの無いカメラマンも厳しいです。

スタジオは、カメラマンが求める最高で安定した環境を作ることができます。

しかし、出張写真撮影ではその場に合せないといけません。

 

登録していただいているカメラマンで腕のあるカメラマンほど、機材が少ないです。

色々な撮影現場を経験し、どんな環境でも写真を撮れるカメラマンになりたい場合も使える写真館は最適です。

自分自身のスキルアップにも役立ててください。

福岡の出張カメラマンの応募はこちらから

カメラマンの募集ページはこちらです。

カメラマン募集