出張写真撮影の名古屋の使える写真館です。

 

女性の立ち姿のプロフィール写真の撮影例です。

左の写真と右の写真の共通点と違いは分かりますか?

まず、共通点は斜め45度立ちです。

女性はこの立ち方が絶対にお勧めです!

正面を向けて立つと、威圧感が出ますし、肩幅が広く見えます。

また、左右のどちらを正面に向けるかも考えておきましょう。

人間は左右対称のようで実はそうではありません。

髪の分け方によっても印象が大きく変わります。

プライベートで集合写真を撮る時も、左右のどちらに立つかを

ある程度決めておけばいいかもしれないですね。

次に違いです。

左手に注目してください。

右の写真は体との間に空間がありますが、左の写真は空間がありません。

ここが大きなポイントです。

左の写真のように空間をつくらないと、たとえ今回のモデルのようにスリムな

肩でもずん胴に見えてしまいます。

右の写真のように少しだけでも空間を作ると、、

ウエストが強調され、細身に見えます。

意識をしないと、左のような写真になってしまいます。

必ず腕と体の間に空間を!

女性の皆様、ぜひこれを実践してみてください。

写真の写り映えが必ず変わりますよ。